いぬやしきのネタバレ、9巻が最新刊!3日後のトランプ大統領が言う声明とは?

いぬやしきの最新刊の9巻が泣けます。死んだ人よみがえらせるいぬやしき壱郎と、無差別殺人を繰り返す 獅子神の戦い、その後の最新話までのネタバレです。トランプ大統領が全国民に発表する3日後とは?漫画を無料で読む方法も紹介します!

いぬやしきのネタバレ9巻その後。78話の「自分に出来ること」をネタバレ!

漫画「いぬやしき」が面白いです。
9巻では3日後に隕石衝突が迫った地球を救うため、
サイボーグ化した老人、犬屋敷壱郎が決意します。

f:id:yamauchimail67:20170802053820p:plain


9巻その後、10巻掲載予定の78話のネタバレあらすじです。
以下、続きを自分で読みたいと思う方は
ネタバレ含みますのでご注意ください


直行と犬屋敷は電話で話しています。


どうしようもないかもしれないけど、
犬屋敷は隕石を食い止めるために、
隕石のところまで行くことを決意します


「そんな・・・だめですよ・・・」
直行は泣きながら犬屋敷に話します


「今から行って・・・何とか・・・」
「だって・・アメリカ、全世界が核を使ってもダメだったんですよ・・・」


手を尽くしてたがダメだったと言ったトランプ大統領の声明。
全世界の人間から犬屋敷には声が聞こえています。

 

「僕には…聞こえるんだ…」
「全世界の助けを求める人たちの…沢山の声が…」


「そんな…犬屋敷さんがそこまでしなくても…」

「運が良かったら…軌道を変えてどっかの海に落ちるよ…」


家族にだまって出発しようとする犬屋敷。
最後にペットの犬、はな子を抱きしめます。
「はな子…ああ…はな子…」

 

出ようとしたとき、
玄関の前にいたのは、犬屋敷が人間の時には
一番冷たかった娘でした。出ていくのを遮るように立っています。

 

「どこ…行く…?」
「ちょっと…散歩…」

 

「じゃあ…私も行く…」
「…ごめんウソ…あの隕石のところに行くんだ…」


涙ながらに引き留める娘の麻里、
最後まであきらめずに引き留めていると、
ペットのはな子も気づき、そして家族も気づきます。

f:id:yamauchimail67:20170802053856p:plain


麻里にいぬやしきは伝えます
「帰ってくる、約束する」


そして、ペットのはな子が
階段を転げ落ちて玄関に来たころには
いぬやしきは背中のロケットで飛び立ってしまっているのでした。

f:id:yamauchimail67:20170802053838p:plain


いぬやしきが感じた使命は、
できる、できないじゃない。
やるか、やらないかだ。

 

78話はここで終わりです。

 

さらに、U-NEXTでは、いぬやしき1巻~9巻が無料で読めます。

31日間の無料トライアルを利用して無料で読む

↓↓↓

 左上U-NEXTの文字~コミック・書籍~いぬやしきで検索。

 

9巻のその後(最終巻10巻掲載予定分)

が気になる方はこちらから読んでください

いぬやしきのネタバレ10巻。79話の「君死にたまふことなかれ」をネタバレ!