いぬやしきのネタバレ、10巻が最新刊!3日後の獅子神がとった行動とは?

いぬやしきの最終巻の10巻が泣けます。死んだ人よみがえらせるいぬやしき壱郎と、無差別殺人を繰り返す 獅子神の戦い、その後の最新話までのネタバレです。トランプ大統領が全国民に発表した隕石衝突。3日後にとった獅子神の行動とは?アニメのテーマ曲、MAN WITH A MISSIONによる「My Hero」も最高!漫画を無料で読む方法も紹介します!

いぬやしき6巻の漫画を無料で読む方法。45話の「強襲」をネタバレ!

いぬやしきの6巻が面白い!
すでに映画化も決定して話題いなっている漫画
いぬやしき」の6巻では特殊部隊に獅子神が襲われます

以下、いぬやしき6巻のネタバレです。

内容を知らずに6巻を読みたいという方は
下記から31日間の無料トライアルを利用して無料で読んでください
↓↓


31日前に退会すれば無料です。
その間は映画もアダルト作品もバンバン見れます。

6巻冒頭、45話では渡辺しおんの家に
獅子神は居候しています。
夜になって、ふと、しおんが起きます。

「おしっこ・・・・」

そう言ってベッドから眠たそうに起きると、
そこには、6人の特殊部隊が
部屋せましと銃を構えていました。

「獅子神くん!!逃げてえっ、獅子神くん!」

タタタタタン、タタタタタ、タタタ
マシンガンの音が団地に響き渡ります

特殊部隊が銃を乱射し、
しおんと一緒に暮らしているおばあちゃん
2人は流れ弾に当たってほぼ死亡です。

集中砲火を浴びる獅子神、
血を流しながら倒れているおばあちゃんとしおんを見ると
 
「うおおおおおああ」
特殊部隊へ反撃開始です。

意識のないしおんとおばあちゃんを抱えて外に出る獅子神。
 
「ごめん・・ごめん・・・」
自分を唯一すきになってくれた渡辺しおん
手を握って、泣いている獅子神でした。

公園に2人を残し、獅子神は空へ飛んでいきます。
警察のことが憎くなった獅子神。

46話では警察に乱入、無差別に警察官を殺していくシーンです。