いぬやしきのネタバレ、10巻が最新刊!3日後の獅子神がとった行動とは?

いぬやしきの最終巻の10巻が泣けます。死んだ人よみがえらせるいぬやしき壱郎と、無差別殺人を繰り返す 獅子神の戦い、その後の最新話までのネタバレです。トランプ大統領が全国民に発表した隕石衝突。3日後にとった獅子神の行動とは?アニメのテーマ曲、MAN WITH A MISSIONによる「My Hero」も最高!漫画を無料で読む方法も紹介します!

いぬやしき8巻のネタバレ感想。65話の「自動戦闘」をネタバレ!

いぬやしき8巻ではとうとう犬屋敷壱郎と
獅子神ヒロの一騎打ちの結末が分かります。
高校生の獅子神と老人のいぬやしき、果たして結末は??


絵柄がダイナミックな8巻は
読めばあっさりと終ってしまうかもしれません

そのなかでも65話は面白かったです。


買うにはもったいないんで、
無料で読むこともできます。
U-NEXTの31日間無料トライアルを利用して無料で読む

U-NEXT<ユーネクスト>

 

以下、8巻の65話「自動戦闘」をネタバレです。


至近距離から集中砲火を浴び、
気を失って落下していく獅子神ヒロ。


その瞬間、ヒロのモニターには「自動運転モード」になり、
髪の間から直接、目が出てきます。


ロボ化した獅子神は、気を失って死にそうになると、
かえって強く激しい攻撃をしてきます。


その刹那、さっきの倍以上はある集中砲火を
いぬやしきに浴びせるしみ


「ドドドドドン!!」


自動運転モードの獅子神と
普通運転モードのいぬやしき


お互い近距離で集中砲火を浴びせます
そして、傷を負ったいぬやしき
自動運転モードになり、


東京の上空で2人がビルを破壊しながら戦っています。
獅子神が打ったビームが次々とビルに当たってしまいます。


直行が話しかけます。
「犬屋敷さん、もっと!もっと上空で戦わないと!!」


いぬやしきの8巻のあらすじ・感想。66話の「破壊」をネタバレ!